発毛治療

おすすめの発毛治療の最新情報とは

発毛治療の世界も日々進歩していますので、最新情報をチェックするということは大切なことです。治療法としては、育毛剤や発毛剤を使用するものやメソセラピーや幹細胞再生治療などがあげられます。同じ治療法でも最新技術を取り入れたものと、そうでないものの場合には効果が違ってきます。また自分の体質に合っているもののほうが効果も高いです。最新の技術を取り入れているものの中から自分に合ったものを選んで行うというのがおすすめです。ただし、最新の技術を取り入れたものであっても発毛には時間がかかるという点は同じです。即効性を期待するよりも、継続して取り組むことができる方法を選ぶということが重要です。最新情報の中身をしっかりチェックして、継続しやすいものを取り入れるのがおすすめです。

塗り薬や飲み薬による治療について

最新情報でも、発毛治療の基本は塗り薬や飲み薬です。体の外側からのアプローチだけでなく、体の内側からのアプローチも同時に行うことで効果が期待できます。発毛のために使われるのは、主にミノキシジルやフィナステリドといったものになります。ミノキシジルに期待できる効果は、血行を促進するという効果です。フィナステリドにはAGAによる脱毛を抑制する働きが期待できます。これらに関しては医薬品であり、副作用というリスクがあります。最新の研究により、成長因子や天然の植物などから抽出したエキスなどを利用して作られた副作用の心配がない成分なども出てきています。従来の薬が体質的に合わないという方、副作用が心配な方でも使える効果的な塗り薬や飲み薬が手に入りますので、気になる方はチェックしてみるとよいです。

幹細胞再生治療などによる治療について

発毛治療のなかには頭皮に直接、施術を受ける方法もあります。頭皮に直接受けることができる施術としてはメソセラピーや幹細胞再生治療などがあります。植毛なども頭皮に直接受けることができる施術ですが、失敗するリスクがあるため、日本皮膚科学会によるAGAガイドラインでは他の発毛治療で効果が無い方に推奨されている方法になっています。メソセラピーはクリニックが独自で処方している発毛剤を頭皮に直接、注入することによって発毛を促す治療が行われます。幹細胞再生治療では、クリニックが独自に調合した幹細胞成長因子を散布する治療が行われます。幹細胞には新しい細胞を生み出したり、自ら分裂してダメージを受けている部分の修復をしたりといった働きが期待できるため、発毛を促す効果についても期待できます。